【成長マインドセット】人生をEasyモードにする楽して努力を続ける方法!
ほどよしほどよし

お前の人生の難易度は何モードだ?

アシのMちゃんアシのMちゃん

・・・VeryHardぐらいかな?このまま今の職場で働き続けても人生が良くなる気がしないんだよね。転職できるとも思えないし・・・

ほどよしほどよし

そうか。では、そんなお前のために、人生の難易度を少し下げる方法について紹介しよう。

人生の難易度が高いと感じるのは、成果を出せずに苦しんでいるからです。

出口の見えない状況に疲れ、突破口を見出せないでいます。

成果を出すには、正しい努力が必要です。

無駄な努力を続けても意味はありません。

ほどよしほどよし

すべての努力が報われるわけではない。

報われる努力を続けると、人生はEasyモードになります。

仕事で成果を出すにはどうすればいいのか?
モテるには何をすればいいのか?
お金はどうすれば楽に稼げるのか?

こういったことを自分の頭で考えて、判断を間違えることがなければ人生は楽しく楽になります。

この記事では、人生をほどよく楽しむために、努力が楽になる方法について解説をします。

ほどよしほどよし

楽をするための努力を考えよう。

マインドを変える

人には、2つのマインドがあります。

  • 硬直マインド
  • 成長マインド

硬直マインドとは、「どんなに頑張って努力をしても人生は変えられない」と、人の才能や立場は変えられない決まったものと考えるマインドです。

成長マインドとは、「自分の意思と努力で人生は変えていける」と、自分の力を信じて力を伸ばしていける考えるマインドです。

人生が辛く厳しいものと捉えがちの人は、硬直マインドに犯されています。

人生をほどよく楽しむためには、自分の人生は自分でコントロールできていると感じることが大切です。

人生をコントロールできる感覚を掴むためには、気持ちや考えを成長マインドに切り替える必要があります。

心理学では、これを「成長マインドセット」と呼びます。

人生をEasyモードにするためには、自分の人生は自分の意思と努力によって変えていけると考えるところから始めましょう。

人生をEasyモードにする成長マインドセット

成長マインドで大切なことは、やればできるという感覚を養うことです。

努力することが大変と思うのは、成長マインドセットが足りない証拠です。
成長マインドセットを持っている人は、頑張れば人生が変わるということを知っています。

自分の努力がそれ以上の価値を伴って大きな変化を起こすことを知っているため、変化することが楽しくて仕方がなくなります。

そのため、他人から見て辛そうな努力も楽しくなります。

硬直マインドを持っている人は、その根底に不安を抱えています。

人の能力は変えられないと思い込んでいるため、能力に勝っている仕事などをすることが辛くできない不安を抱えています。

こうなると、元々持っている能力が下がり、人生の満足度も下がってしまいます。

成長マインドセットを手に入れれば、試す楽しみに目覚め、失敗を恐れず挑戦することができます。

変化と成長を繰り返せば、必ず人生はEasyモードになります。

成長マインドセットを身につける方法

成長マインドセットを身につけるには、いくつかのコツがあります。

そのコツを4つ紹介します。

能力や環境ではなく、努力に目を向ける

勉強や仕事で成果のみに固執すると能力主義に陥る可能性があります。

能力主義になると失敗をしたときに、自分の才能や環境など変えられないものが原因だと思い込み、硬直マインドセットになり人生がHardモードに切り替わります。

また、自分には才能があると思い込むと人は慢心し、努力をしなくなります。

そうならないためには、成果ではなく努力に目を向けるようにしましょう。

努力に目を向けることで、いま試していることに意識が集中します。

また努力を続けた結果、才能に目覚めるかもしれないが、目覚めなくてもいいと思えるようになります。

才能や環境に左右されず、いま目の前の努力に目を向けることで、変化や成長へ意識を向けることができます。

戦略と選択を見極める

努力に目を向けることは大切ですが、結果を無視してはいけません。

実らない努力を続けても意味がないからです。

いい結果を出すためには、

何が良かったのか?
どんな飯田が良かったのか?

など、結果に至るまでの戦略と選択を振り返る必要があります。

その中で、良い結果に結びついた努力を探しましょう。

また、努力をしてもすべてが報われることはないと考えておくことで、

できること
できないこと

を識別できるようになります。

自分の努力ではどうにもならないことを知ることで、

どうすればできるようになるのか?

戦略を考えるようになります。

天才にはなれなくても、長期的に効果のある戦略を選択し、努力を続けることはできます。

長期的に効果のある戦略を取り続けることで、いつしか天才が出す結果を超えることも不可能ではありません。

自分の努力の方向性と戦略、選択が本質的なものとあっているかどうかを考えて、努力を続けていきましょう。

楽をすることを考える

正しい努力を戦略的に考えて選択するには、楽をすることが第一です。

求める結果のために、がむしゃらに頑張り続けるのは現実的ではないからです。

そもそも結果に必要のない努力は、不要です。

余計なものはなるべくカットし、楽をすることを考えることで「正しい努力とは何か?」といった戦略を思いつくことができます。

つまり、楽をすることを考えると物事の本質が見えてくるということです。

大事なことは、自分の考えや行動一つで人生を変えていけるという感覚を養うことです。

それがお手軽に楽にできるのであれば、何の問題もありません。

無闇な努力をしようとせずに、簡単にできて同じ結果の出せることを考えよう。

工夫を凝らす

楽をするためには、工夫が必要です。

何も考えず、片っ端らから仕事や勉強をしてもしんどいだけです。

仕事や勉強をショートカットしたければ、工夫をすることが大切です。

もっと楽になって、もっと成果をあげる方法は何か?

常に自分に自問自答を行い、努力と選択を繰り返します。

人は楽をするためであれば、努力することができる生き物です。

そのためには、ときに成長も必要になります。

楽をするために成長し、成長すれば楽になり、さらに楽になりたいために成長する。

成長マインドセットを身につければ、あなたは努力の天才になれます。

あなたにとって、楽に努力ができる戦略と選択を考えることが大切です。

まとめ

  • 人生の難易度は下げられる
  • 人には、硬直マインドセットと成長マインドセットの2つのマインドがある
  • 硬直マインドセットは、自分の人生は変わらないと思っている
  • 成長マインドセットは、人生を良い方向に変えられると信じています
  • 才能ではなく、努力に目を向ける
  • 楽をして成果を出すための戦略と選択をすることが大切
  • 楽をするためには、努力するしかない
  • 努力→戦略→選択を繰り返すと人生の後半はEasyモードになる